省エネ・コスト削減

省エネ・コスト削減について

工場内のメンテナンスや保全修繕工事をお手伝いさせていただき、たくさんの企業様といろいろ省エネ対策のお話をさせていただく中で、設備、機器を新型設備に丸ごと入れ替えているというお話しをお聞きしました。

確かに、新型になれば研究・開発が進んでいますので「省エネ」になります。そして、それなりの大きな投資をされ、費用をお聞きすると驚いてしまいます。大きな投資をすればするほど、投資費用の回収も5年、10年以上になってしまう企業様が多いからです。

今の時代、銀行融資を受けようとしてもなかなか難しいとお聞きします。

弊社では、工場内のメンテナンスをするとき、直せるものであれば現状を利用します。 どうしても破損がひどく無理だと思わない限り、維持という形でご提案させていただいております。

新しい設備に投資するのではなく、今ある設備を活かしながらコスト削減ができ、延命化させることはできないか、お客様の収益につなげることはできないか、もっとお役に立てることはないかと考え、省エネ事業に取り組んでおります。

神谷建設が考える省エネ

  • ● できる限り既存設備を活かす、活用する
  • ● 既存設備の延命化+コスト削減を狙う
  • ● 既存設備の効率・生産性を上げる
  • ● コストの見える化のお手伝い
  • ● 大きな設備投資を求めない
  • ● ちょっとしたアタッチメントや付加機器を接続することで小さな投資で抑える
  • ● 投資回収は3年回収を目指す

Contact usお問い合わせ・資料請求

企業・個人関係なく、お客様の悩みはそれぞれです。
土地活用の問題であったり、事業の見直しであったり、
あるいは相続の問題であったり、本当に課題はさまざまです。
建築・土木・不動産の企画・開発・施工・管理まで、問題点や課題に
適したプランを各分野の専門スタッフがご提案します。
まずはご相談・お問い合せ下さい。

  • 《お電話受付時間》 平日9:00~18:00(土・日・祝日除く) TEL 0566-53-1258
  • お問い合せ・資料請求はこちら
ページの先頭へ
ページの先頭へ