お役立ちコラム

2018.03.09.Fri

もう土壌汚染やアスベストに悩まない!工場売却で1000万円以上、得する方法があります!

こんにちは。 コンサルティング営業担当の一木です。

 

 

 

売却は不動産会社に任せればいいと思っている

経営者様、工場は住宅とは違い、更地にすると

実はコストアップの落とし穴があるんです!

 

 

 

 

 

1.地下埋設物撤去コスト

 

瓦や旧建物基礎、埋め立て・造成時のガラなど、土地の規模が大きい分、広範囲にわたり地中埋設物が出る場合があります。

 

 

 

2.土壌汚染対策コスト

 

瓦工場や薬品工場など、釉薬や化学物質を使用していた工場は高い確立で土壌汚染がでるケースがあります。

汚染された土壌を浄化し、土壌の入れ替え工事などを行う場合、高額な費用が必要となります。

 

 

 

 

3.アスベスト、PCBの処分コスト

 

古い工場でよく使用されている外壁のスレートや断熱材等にアスベストが含有されている場合があります。

またトランス、コンデンサーにPCBが含有されている場合は、適正に処理しなければいけません。

 

 

 

 

4.更地後の盛り土コスト

 

工場等の規模の大きな物件を解体する場合、杭の撤去等を行うと地盤高が当初よりも大きく下がります。

下がった地盤は土を入れて当初の高さまで戻さなければいけません。

 

 

 

 

これらのコストを無視して対策をとらずに売却を進めてしまうと、場合によっては1000万円以上、損をしてしまうケースがあります!

 
当社は製造業特化型建設会社なので、工場や倉庫、大規模土地の売却に伴うコスト増の対策ノウハウが多数あります!

 

工場を最大限に活用するにはどうしたらいいか、売却に伴うコスト削減するためにはどうすればいいか、お悩みの方は、弊社へお気軽にご相談ください。

 

 

 

お問い合わせ先は・・・

TEL   0566-53-1258

コンサルティング 営業担当:一木雄太

コンサルティング
営業担当:一木雄太

 

Contact usお問い合わせ・資料請求

企業・個人関係なく、お客様の悩みはそれぞれです。
土地活用の問題であったり、事業の見直しであったり、
あるいは相続の問題であったり、本当に課題はさまざまです。
建築・土木・不動産の企画・開発・施工・管理まで、問題点や課題に
適したプランを各分野の専門スタッフがご提案します。
まずはご相談・お問い合せ下さい。

  • 《お電話受付時間》 平日9:00~18:00(土・日・祝日除く) TEL 0566-53-1258
  • お問い合せ・資料請求はこちら
ページの先頭へ
ページの先頭へ